EYEVAN アイヴァン

 EYEVANブランドの歴史は1972年に始まります。 「着るメガネ」というコピーを掲げ、アイウェアの世界を一変させました。
 その後ブランドはオリバーピープルズのデザインソースとなったブランドとしてマニアの間で話題となります。OLIVER PEOPLES最初期の雅コレクションなどはEYEVANがリリースしたデザインを一部変更し再リリースして生まれたコレクションです。両ブランドの関係はおよそ30年続き、EYEVANの後継会社であるオプテックジャパンが日本におけるオリバーピープルズ販売の代理店およびメガネフレームの製造を一手に引き受ける会社としてブランドが世界的なものとなる原動力となりました。高品質で高精度のデザイン。
 一部イタリア製フレームもございましたが、日本国外では各国の直営店でのみEYEVANの後継会社であるオプテックジャパンが製造管理を行う日本製フレームが販売され熱烈な支持を受けていました。

 2018年、再度自らのスタートに立ち戻って社名をEYEVANとしオリジナルフレームの製造を開始しました。

 世界中で支持を受けてきた高品質の製品の管理体制はそのままに、デザインだけでなく価格の面でも優れたプロダクトを生み出すブランドとなると考えています。



表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

41