FACTORY900 | ファクトリー900

FACTORY900 ファクトリー900


“FACTORY900”は、プロダクトのほぼ全てを行う工場青山眼鏡社の工場番号“900”からとられた名称。
世界でも稀な油圧プレス製法を駆使し独創的で質の高い商品を生み出す青山眼鏡社。技術力に定評のある工場が、自分達の作りたいモノを自由に作り始め生み出したコレクションこそが“FACTORY900”(ファクトリー900)。デザイナーであり職人でもある青山氏の熱意と感性から創造された究極の立体構造となる。まさに洗練されたデザインと卓越した技術の融合。
2001年の初期型『FA-051』から始まり、2002年『FA-060』 2003年『FA-080,FA-090』とブラントの地盤を固めながら徐々に生産数を増やしていった。現在ではヨーロッパ圏にも進出し、コアで希少性の高いブランドとして根強いファンを獲得している。どの国にも共通して男性心を惹きつける重厚感溢れる造形美は中毒性をはらんでいる。


浦和 旧Blog:FACTORY900 記事一覧

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

361