FREDERIC BEAUSOLEIL フレデリックボーソレイユ

FREDERIC BEAUSOLEIL フレデリックボーソレイユ

1987年パリにて、にバッファローホーンや鼈甲を用いた手作りのフレームでファーストコレクションを発表。以後、アイウェアの世界で確固たる地位を築くデザイナーとなります。イタリアのマツケリ社のアセテート生地を独自にデザインし用いたフレームは、Alain mikli(アランミクリ)と共にアイウェアの世界を牽引してきた同氏らしいブランドアイコンとなっています。ミニマルだけれどもラグジュアリーな存在感のある独特の表現が魅力のブランドです。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

26